がんばれと諦めるなが追い詰めることもある

まだ諦めるのは早い。
あなたがそう言ってくれるのは本当に嬉しいのだけれども、その声は逆にプレッシャーになってしまうことがあります。
思い返してみてください。
自分なりに一生懸命頑張っているにも関わらず、
「もっとがんばれ。」
って言われた経験ないですか?
それと全く同じことです。
がんばっている人にがんばれっていうのと同じように、落ち込んでいる人に「諦めないで」というのはさらにその人を追い詰める結果となってしまいます。
わかっています。悪気がないということくらい。
でも、悪気がなくたって相手を傷つけてしまうことは実際にあるんです。
だから、そういう時は黙って冷静に見守ってあげることが大切です。
それが巡り巡って自分を輝かせる秘訣にもなるかもしれません。