デトックスとエステの相性

デトックスはエステサロンなどでも色々と受けることが可能ですが、エステサロンで受けられるデトックスの方法について紹介していきたいと思います。
まず一つ目の方法としては高周波温熱治療があります。
これはインディバと呼ばれているのですが、インディバは機械のことを言います。
高周波温熱機器を使って行う治療でクリームを塗って、円盤の形をしているヘッドによって高周波を体の奥にあてて温度が上がれば新陳代謝がよくなり、そのことによって老廃物がすっきりと排出されるという方法です。
そしてL6という方法もエステで行われているデトックスの方法としてあります。
この方法は吸引運動をする小さめの機械を顔にあてて顔をマッサージするという方法で、顔のリンパマッサージができるという方法です。
顔にたまった毒素を出すことで吹き出物の解消にもつながります。
エステでも自分でもできる方法ですが、顔筋や表情筋のマッサージもあります。
顔には30種類以上表情筋があるといわれているのですが普段顔の筋肉をそれほど動かすことがないために、顔の筋肉は固まってしまっています。
ですからエステでマッサージをすることによってリンパの流れなどもよくなり毒素を排出することが可能です。
他にもエステで行われているデトックスの方法としては、タラソテラピーもありますし、リンパマッサージ、パンテージ、といったものが行われています。
自分に合ったコースを選んで受けるとデトックス効果を実感できます。
もちろん、スキンケアも大切ですからエステと併用して、NANOA(ナノア)美容液やshirobayu(シロバーユ)などを使ってお肌もリフレッシュしましょう。