ブランディングが大事な時代

いまはさまざまな場面で、個人のブランディングが問われている状況が増えています。SNSとかもさまざまあるので、うまくハマればそこから収益化なんてこともできるんですよね。
実際自分も色々試してみてはいるんですが、なかなかうまく行かないというか・・・なんかノウハウばかり発信してるのがダメなのかなあと感じています。自分自身もそれじゃつらいですしね。
まあそれはさておき、個人のブランディングをするために発信するなら必要なのはアイコンイラストです。
特に似顔絵的なイラストは最近ニーズも高まっていて、かなり市場も活気を呈しているようです。
 
ブランディングに使おうと思った似顔絵イラストは、実は無料アプリなどは意外と適していません。なぜだかわかりますか?無料アプリだと他にも同じような絵柄が世の中にあふれてしまうので個性を出すことが難しいのと、自分のイラストなのに無料で済まそうとするケチ臭さが見透かされてしまうのでブランディングには不適当ということが理由です。
そういう状況だと注目されるのが、オリジナルの似顔絵を書いてくれるサービスでしょう。実際似顔絵を書く人がサイトでサービスを提供していたりすることも多くいあります。
 
自分自身も似顔絵イラストが欲しくて色々と探していたんですが、似顔絵イラストを写真から作成できるアプリ&サイトおすすめ17選!【2020年版】という記事に行き当たったんですが結構さまざまなものがあって悩んでいます。
実際絵柄も好みとか人によって違いますし、せっかく作ってもらうなら人に好かれやすいような覚えやすいキャラクターを手に入れたいですよね。
 
特に今後は個人のブランディングがうまくいかないとなかなか生きていくのがしんどくなるかもしれません。そんなときのためにも早いうちから発信を進めて、さまざまな収益化につなげていけたらと思っています。