iGS4000ジェルは雑誌でも取り上げられました!

iGS4000ジェルは、STORYという雑誌でも取り上げられました。この雑誌では、実際にiGS4000を使った人の体験談が書いてあります。その人は、使うことで顔全体が明るくなり、しかもくすみがとれたと報告しています。使った期間は4週間ですので、1ヶ月で効果が出るようですね。手に塗ることで、手まで明るくなったようです。しかもハリが出たのはうれしいですね。
さて、このiGS4000ジェルの使い方をご紹介していきますね。1日に使うのは1袋です。1袋を夜に使うのをおすすめしています。顔だけでなく、手やデコルテなど、紫外線を浴びる部分に使っていきましょう。
さて、IGS4000ジェルに使われているiGS4000についてですが、これには高い効果があると報告されています。なんと、超有名な九州大学が学会で、瞬芽ブドウの種子に抗癌効果があると発表しています。食べる抗がん剤と呼ばれており、一般に使われている抗がん剤と同じぐらいの効果があるようです。実際にiGS4000を利用した人もおりまして、その人はiGS4000を通常の5倍とっていました。そうすることで、腫瘍マーカーの数値が半年で0.5を下回ったのです。もちろん、抗がん剤治療も活用していましたが、抗がん剤治療の助けになったと考えられますね。
続いて、iGS4000を使った細胞実験についてご紹介しますね。この細胞実験では、老化の値を示すβガラクトシダーゼが97.3パーセントも抑制されたのです。これは驚異的な数値です。ほぼ100%ですからね!ほかにも、アルファリボ酸、アメリカジシセンエキスなどのエキスもiGS4000には含まれているのです。まさにブドウは超抗酸化サプリなのです。ブルーベリー も抗酸化成分で有名ですが、ぶどうもその仲間だったとは驚きですね。iGS4000ジェルだけでなく、サプリメントも売られています。そちらは体に塗ったりせず、飲むことで効果を発揮します。毎日ジェルを塗るのが面倒で、体の内側からキレイになりたい人におすすめしたいですね。こちらは1日に1粒飲めばいいだけですので、負担にもなりません。
iGS4000ジェルのもう一つの効果は、睡眠の質が深くなったことです。これはショートスリーパーの方が実感された効果でして、体と外側の両方から若返ったと考えられます。